【後編】インターンも異動希望を出せる!?インターンドラフト会議前プレゼン大会に密着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Interndraft

こんにちは、キュービックのONA-KAMAライターの渡辺です。お待たせいたしました!【前編】でお送りのとおり、大盛り上がりのインターンドラフト会議前プレゼン大会。それでは、後半の様子も早速レポートしていきます!

ここでちょっとひと休み

Interndraft

後半がスタートする前に、小休止。キュービックのオフィスは14階にあるので、見晴らしが良くて景観が抜群です。今度は夜景を見に遊びに来てみようかなぁ〜。

Interndraft

会場内を見渡すと、休憩時間をうまく使って、仕事を進める人の姿や、

Interndraft

肩を回してストレッチをしたり、プレゼンの準備をしたりと、それぞれ思い思いの時間を過ごしている様子。なんて探索している間に休憩時間が過ぎ、いよいよ後半がスタートです!

6. アドストラテジーディビジョン 木村圭介さん

Interndraft

アドストラテジーディビジョンとは、リスティング広告やDSP広告などを利用した広告戦略を立案・実行する、キュービックの最前線部隊です。超速でPDCAを回していきながら圧倒的な成果を出していく部署。

木村さん曰く、目指すは『日本で一番“嬉し涙”で溢れる組織』とのこと。

7. ICTセンター  マネージャー 飯田宜央さん

Interndraft

ICTセンターは、通称「ICTC」と呼ばれています。「ICT」は、「Information and Communication Technology」の略ですね!

キュービックのマーケティングスキルとテクノロジーの融合を目指し、アプリやプロダクトなどの開発をメインにおこなっているエンジニア部署です。

8. アカウントプランニングディビジョン マネージャー 松田智之さん

Interndraft

アカウントプランニングディビジョンは、広告代理事業を展開するキュービックの営業部隊。キュービックの売上を支える3本目の柱です。

マーケティングテクノロジー、自社メディア、提携ネットワークというキュービックの3つの強みで、パートナーの課題に向き合い、解決まで導くお手伝いをしています。

9. コーポレートサポートチーム 矢沢貢さん

Interndraft

コーポレートサポートチームは、総務、経理、労務の3部門から構成されている部署です。どれも社員が安心して業務に取り組むためには、欠かせないもの。いわば、キュービックの心臓と言える存在ですね。

急成長を遂げるキュービック。その成長スピードに、管理部門の整備が追い抜かれぬよう「会社としてちょっとちゃんとする」をスローガンに、業務に取り組んでいるのだそう。

10. 経営企画室 稲田郁哉さん

Interndraft

経営企画室は、社長直下の部隊として、社長をサポートしながら全社的な課題解決やさまざまな企画立案に携わっている部署です。

経営企画室で働くインターンには、思考力、巻き込み力、折れない精神力、自走力、問題解決能力などさまざまな能力が求められます。「経営」を学びたいひとにはもってこいの部署。

Interndraft

さあ、インターンはどの部署に希望を出すのでしょうか……!?

インターンドラフト会議前プレゼン大会終了!

Interndraft

約2時間に及ぶインターンドラフトのプレゼン大会はこれにて終了!この後、インターンたちはアンケートにて配属希望を提出。その後、マネージャー会議を経て約2週間後に配属が決定されるのだそう。

まとめ

インターンも異動願いを出せるなんて、いくらベンチャー企業とはいえ、なかなか思いきった取り組みです。驚きました。

しかも、実際に働くメンバーの口から、部署のビジョンやミッション、業務内容や働きがいや想いを聞くことができる。生の声の力は大きいなと思います。

キュービックのメンバーではない私が聞いても、それぞれの部署のことがとてもよくわかるプレゼン。

このステップを経て「この部署で働きたい!」と思い、実際に異動ができたら、ものすごいエネルギーをもって頑張れるだろうなと思いました。

インターンドラフト制度は、自身の今後のキャリアの幅が広がったり、会社全体の理解が進んだり、活力が湧いてきたり。インターン生にとって嬉しいことばかりの制度だと感じました。

あなただったら、どの部署で働いてみたいですか?

キュービックでは新しいメンバー(社員・インターン)を募集中!

採用エントリーはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る