キュービック連覇なるか!?第5回ITワールドカップを取材してきた!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
DSCN6127

こんにちは!キュービックのONA-KAMAライター、渡辺です。今日は「第5回ITワールドカップ」の観戦に来ています。

ITW
>前大会で優勝したときの写真

前回の「第4回ITワールドカップ」では、キュービックは初出場ながら見事「優勝」という素晴らしい結果を残しました。

続く第5回目となる今大会は、キュービックの連覇がかかった大事な試合。連覇の瞬間を間近で見れたら…!と思い、応援にやってきました。ONA-KAMAとして全力で応援したいと思います!!!

「ITワールドカップ(ITW)」とは?

ITW

大会の様子をレポートする前に、まずはこの大会についてサクッと説明を。「ITワールドカップ」略して「ITW」とは、出場するIT企業全15チームのなかからフットサル日本一を決めよう!という大会です。

ちなみに、今大会の参加企業はこちら(敬称略)。

・株式会社サイバーエージェント(2チーム出場)

・アマゾンジャパン合同会社(2チーム出場)

・LINE株式会社

・株式会社プレイド

・株式会社シーエー・モバイル

・株式会社フリークアウト

・株式会社Gunosy

・株式会社Cygames

・株式会社コロプラ

・株式会社マイネット

・株式会社Kyash

・株式会社ファランクス

・株式会社キュービック

今回は、過去最多となる13企業15チームが参加。そしてこのITワールドカップの主催者を務めるのはフリースタイルフットボーラーのWasseさん( @ff_wasse )。

Wasseさん>写真右の男性がWasseさん

Wasseさんによると大会を重ねるごとに、「◯◯企業さんから紹介してもらいました!うちもぜひ参加したいです!」という企業が増えているのだそう。これからどんどん盛り上がりそうですね!

ITW

対戦表はこんな感じ。各チーム5名ずつでA、B、Cの3コートに分かれての予選リーグからスタート。1試合7分で、得点を多く決めたチームが準決勝に進出します。

その後、準決勝に勝ち上がった上位3チームでトーナメント戦をおこない、最後に勝ち残ったチームが優勝です!

ITW

対戦表が置かれたテーブルの上で、ひと際オーラを放っていたのが今大会の優勝トロフィー。前回のトロフィーはクリスタルでしたが今回はゴールド!高級感がありますね~。

トロフィー

ちなみに前大会のトロフィーがこちら。比べるとデザインも大きさもバージョンアップしています!

さあ!果たしてどのチームが優勝トロフィーを手にするのでしょうか!?(緊張してきた……。)

試合開始!

ITW

優勝トロフィーに気を取られていると、コート内では選手たちが靴紐を結び直したり、入念にストレッチをしたりして、試合に備え始めています。連覇がかかった試合だけに、気合が入るキュービックの選手たち。

ほかのコートでも選手たちがポールパスの練習をおこなっていました。だんだんと場内が活気づいてきて、大会っぽさが出てきました〜!

ITW

全選手ウォーミングアップを終え、いよいよゲームスタート!キュービックの初戦の相手は株式会社Kyashさん。試合がはじまるやいなや、選手は一瞬にして真剣モードに。

ゴール前まで攻め込まれてヒヤヒヤする場面もありましたが、キュービックは5ー0とストレート勝ち!(まずは初戦で勝てたのでホッとしました……)

ITW

その後もアマゾンジャパン合同会社さんや

ITW

株式会社ファランクスさんとも対戦。各チームの試合を観ていて気づいたのですが、どのチームもパス回しが異様に速い!動きもキレッキレで、前大会よりも格段に選手のレベルがアップしてる!

ITW

また、大会の主催者Wasseさんチームとも対戦!世界で活躍する選手と試合ができる機会なんて、なかなかありません!

ITW

ゲームが終わると、ベンチで応援していたメンバーが選手の元へ駆け寄り「ナイスー!」「次もストレートで勝ちましょう!」とすかさず声をかけています。ちなみにキュービックは、ここまですべてストレート勝ち!これは、連覇への期待が高まります!!

ITW

と、キュービックの試合に夢中になっていると、ほかのコートでは接戦が繰り広げられていました。第3回大会の覇者である強豪、株式会社Gunosyさんと株式会社Cygamesさん。株式会社Gunosyさんからは2名の女性選手が出場しています。

女性選手が出場するチームの場合は6名での参加が可能となります。なんというお心遣い……。男性選手に引けを取らないキレのあるシュートに、つい見とれてしまいました……。サッカーの上手な女性、かっこいい!

ITW

さらにほかのコートでも試合がおこなわれていて、シュートが決まり両手を高く突き上げて喜ぶ選手や、

ITW

隅の方で、参加選手の子どもたちが遊んでいたりと、それぞれがこの大会を楽しんでいる様子。
どうです??あなたも参加してみたくなってきたのでは?笑

ITW

一通り試合を観てまわったあとコートの外に出てみると、キュービックの選手たちは仲良く腹ごしらえをしていました。素敵な笑顔をゲット!

ITW

それにしても、この日はもう秋といってもまだまだ残暑が厳しいもので、強い日差しによって体力がたちまち奪われていきます。大量の汗をかいているので、こまめな水分補給は欠かさずに。

ITW

軽くひと休みしてからコートに戻ると、第3回大会の覇者である株式会社Gunosyさん対LINE株式会社さんチームの準決勝がおこなわれていました。試合は接戦です!

ITW

なんとこの試合、両者一歩も譲らず決着がつかぬままPK戦へ!張り詰めた空気が流れるなか……

ITW

見事ゴールを決め大喜びの株式会社Gunosyさん。しかしその後も一進一退の攻防が続きます。

ITW

コートの外では、試合を終えた選手たちが固唾を飲んでその様子を見守ります。そんななか見事PK戦を制したのは……LINE株式会社さん!決勝進出、おめでとうございます!

ITW

試合に破れてしまいとても残念……な株式会社Gunosyさん。ですが、どうですか!この晴れ晴れとした表情!本当にいい試合でした!お疲れ様です!!

決勝戦!

ITW

さて、いよいよ決勝戦です!先ほどのPK戦を制したLINE株式会社さんの対戦相手はなんと、キュービック!!しかも、キュービックがリードしてる!

ITW

さすが決勝戦。両チームともパス回しが速すぎて、シャッタースピードが追いつきません!(ごめんなさい……!)

ITW

両チームとも、放ったシュートがゴールコーナーに当たったり、ゴール前まで攻め込む場面があったりと、観ていて本当にヒヤヒヤしてしまいます……。(手汗がびっしょりです)

ITW

ホイッスルが鳴り試合終了〜!!接戦の末2-0というストレートで見事、キュービックが優勝を果たしました!!しかも今大会キュービックはなんと、全ての試合無失点!完全無敵です!

それにしても手に汗握る試合とは、こういうことをいうんだろうなと思いました。観ているこちらまで飲み込まれるほど、緊張感が漂うとても良い試合でした。選手たちも力を出し切っていい表情です。バンザイ!!!

ITW

めでたく表彰式を終えたあと、疲れきっている選手たちを呼び止めて記念写真を一枚。キュービックメンバーお決まりの変顔とともにお別れです!本当におめでとうございます!

まとめ

ITW

過去最多となる15チームが参加した「第5回ITワールドカップ」は、涙あり笑いありの非常に濃い大会となりました!

休憩の合間などに「前回の大会ではどうもー」「ちょっとご挨拶だけよろしいですか?」などとやり取りする選手の姿が多く見受けられ、こうした企業間のコミュニケーションの取り方は、新たなビジネスパートナーと繋がるキッカケにもなっているんだなぁと感じました。

女性選手も何名か参加していたので、次回は私も参加できたらなと思います!本日はありがとうございました!それでは失礼します!

キュービックでは新しいメンバー(社員・インターン)を募集中!

採用エントリーはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る