【前編】夏だ! 高校生だ! ジョブシャドウイングで学ぶ『働くことの楽しさ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
F4PPvdYsknEpEuH8aKTq22m5Ku67oowp7jmHJakV5KFvQ2v9hoBBZILc877V9fbFI0wzF4xwyaRwG3eiKg2l8bvo6_CB0bqXnJ4L1c4crmCgwlPLtMrS0vVPDU2Khps3G

こんにちは。キュービックのONA-KAMAライター、渡辺です。今回は、8月8日(水)、15日(水)にキュービックでおこなわれた、ジョブシャドウイングの模様をお届けしたいと思います。

ジョブシャドウイングとは?

njac0Bnz-AmaTsnuqBOvPnLr1ghn6cwfpSGIA5lyciKQVTkyqYhcZzO4nvXZv0bTjKZTAqxkChdj7Noz9uQqpJhrjuENZBUSP0_CIW8bEmMlKZnmXoa9lBgjTjrfJirEk

ジョブシャドウイングとは、中学生や高校生による1日企業訪問。企業で働く従業員に密着し、業務の体験を通じて「仕事とは何なのか」「働くとは一体どういうことなのか」というのを学ぼうというもの。

ジョブシャドウイングの普及を推進しているNPO法人 JUKEさんでは、企業や学校と連携しながら人材育成、キャリア形成といった支援活動を精力的におこなっています。

ちなみに、今回のジョブシャドウイングの受け入れはキュービックとして3回目。昨年2017年に引き続き、今年は男女合わせて合計14名の高校生が参加しました。

2018年のテーマは「PLAY MORE!」

_8VCUskpufakmigjbCfuXC2Oquoefpz3tSgyynQeabY-7XLqahBcMBvLrmhJTVYboCPS2N_kMjCJh-lErs_hMw8u0aCnd76NLh_jdxhuMztAKZYuqkkWoYtE9_HgKwfgy

2018年のジョブシャドウイングのテーマは、「PLAY MORE!」。この言葉は、キュービックが大切にしている価値観のひとつです。「PLAY MORE!」には、“仕事と遊びに垣根を設けず遊ぶように働こう”という、働くことへのポジティブな想いが込められています。

実際にキュービックで働くメンバーは、仕事を遊びのフィールドに変えるための工夫をよく凝らしている印象です。“常に仕事を楽しもう!”という姿勢で、一人ひとりが日々業務に取り組んでいます。

キュービックメンバーが一堂に会する朝会からスタート!

F4PPvdYsknEpEuH8aKTq22m5Ku67oowp7jmHJakV5KFvQ2v9hoBBZILc877V9fbFI0wzF4xwyaRwG3eiKg2l8bvo6_CB0bqXnJ4L1c4crmCgwlPLtMrS0vVPDU2Khps3G

キュービックの1日は朝会からはじまります。100名を超えるキュービックメンバーがずらりと並ぶなか、高校生はそれぞれ元気よく自己紹介。

「普段、企業を訪問する機会はなかなかないので、しっかり学んで今後に役立てたいと思います」と、堂々とした挨拶です。

Qbca1NV_HF3grFXjNPO09-hHpYI04IoknowKYIPYfn6fUiYlnZIxB4VCGQZCDHqqd-3ZnxIyfZJnd9G6qzOjj3Pl4uXY24omi892inTY4JPIGbjZIVU6QisXpiz9fD9N1

代表の世一さんからは、「高校生、キラキラしていて良いですね。みなさんは今、身長や学力もまさに伸び盛りでしょう。いろんな体験や経験を重ねながら、多くのことを学び、成長していく段階なのだと思いますが、僕たちの会社もみなさんと一緒。

まだまだこれからだ! もっともっと成長するぞ! という段階の会社です。今日は、僕らと過ごす時間を通じて『PLAY MORE!』を体感してもらい、大きな経験に変えてもらえると嬉しく思います」と挨拶が。

キュービックで働くメンバーの姿を間近で観察したり、仕事で大切にしていることを聞いたりしながら、「働く」ということが楽しみになるキッカケになったら良いですね。

キュービックってどんな会社? 何をやっているの?

OVkiW08wNhw-urvXficJmK8JdNfMctEP4ByC3XrkSBuH66tjfn5UBPHAYYasu9vvmeHbLAO14EJKkBT0nEfbjUba4C0vxfhuawF6AGMyh7JtJGQx8v9Tr-tTlmhBXr56R

まずは、高校生の「キュービックって一体どんな会社?」「何をやっているの?」という疑問を解消するため、会社説明からスタート。1日お世話になる会社への理解を深めます。

MYt4g-Ez9CBrFBWFTUxHL2TPC966PwJ7aUeIQcCJL5slhIYOoIxKFTHTzKBb_BNK6QQohHRan28gZrN1PdNYQIjB_wXsnNU-HUyhejNJnEKkFllG3MRgBRrk9qIu_0Cw1

キュービックは、『ヒト・オリエンテッドなデジタルマーケティングでみんなの明日が変わるキッカケを生み出し続ける』というミッションを掲げ、ヒトのココロが動くインターネットメディア事業を営むベンチャー企業です。

福岡支社のほか、海外にも進出しており、インドネシア・ジャカルタにも拠点があります。

9mbcXCn62MyYOYkU8Qjbqcv8s2YT_K8n-hxfmPTmxbJZ8ttz3JnAONnbsbPIjJxTdKWTt_PM63RLXtZHlHkNcSYLOVXuzEo1nUvlZSbgLHa4TWoZvQilOE8-rCHIpomnD

キュービックが目指すミッションやビジョン、事業内容などについて、可能な限りやさしい言葉を選びながら説明していく社員たち。耳を傾ける高校生たちの表情は真剣そのもの。

「どんな仕事をしているのか」ということがあまりピンときていなかった高校生たちも、徐々に理解が深まってきたようです!

社員やインターンに直接疑問をぶつけてみる

-83f3jIXF1WWFXDrS3btZcLlX4bR500ucFUKCUI2jKGZpFL4RJqyGglfaztORJDXAAaLrbg-DAJEP5nRn3PIH1f3IOR77WFg1LuPBMbGpjGcczXZZuhkdu28SJHtcbFkk

会社説明を終えたあとは、「どんな部署があるのか」「どんな人が働いているのか」「どんな業務をおこなっているのか」といったより詳しい話に。

前半では、各部署からどんなことをやっているかのプレゼンがあり、後半では、そのプレゼンを聞いた上で高校生たちが興味を持った部署のひとに、対面で質問をしていきます。

kzDQtEQ1x8Bn-KTvkvjybaO-nh49-To9s-gQ2SGFSZ1MB4aSWgX2A6bZTV5aAljm3KeS5GPcQJg2_8fOV_cnnUNgGKOdiinNME0Ym2wY2-SqXVxd28--2ldnr1PdfesKe

部署を代表するメンバーから具体的な仕事内容を聞きながら、隣で一生懸命にメモをとったり、

j0a9WYChukNPFauWSKRw95jWh1kYHADdMgF1TvZMUk7zlELcdVdMLkHFN6Hy0IpCTkG20OLhH5_mikoWkHTq3wy1UHtavY_u8SYy8-xH5hhFqfFP19CNGX8lP-82YMeLB

「え? インターンなんですか!? 普段はどんな業務をやっているんですか?」など積極的に質問をしたりと、高校生はキュービックメンバーたちの話に興味津々な様子。

実際に働いている大人たちから、「仕事のやりがい」「会社の魅力」について、じっくり話を聞ける機会はそう多くありませんよね。生の声を聞くことで、働くことのリアルや楽しさを感じられる貴重な経験になったようです。

というわけで【前編】はここまで! 続く【後編】では、“ヒト・ファースト”なキュービックが、メディア運営においてとても大切にしている「インサイト」「インテンション」といったマーケティング用語の理解を。

さらに、頭で理解した後は身体で理解してみようということで、高校生たちがメディアづくり体験にチャレンジ! その様子をお届けしていきます。【後編】もお楽しみに〜!

キュービックでは新しいメンバー(社員・インターン)を募集中!

採用エントリーはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る